美的健康生活

健康でキレイになりたい!鍼灸・薬膳・マインドなど、私が実践していることの記録です。

スポンサーリンク

よもぎは「飲んで良し、付けて良し、浸かって良し、嗅いで良し、燃やして良し」の五拍子揃った薬草

スポンサーリンク

よもぎは『病を艾(止)める』という意味から、生薬としては「艾葉(がいよう)」と呼ばれています。

 

health2016.hateblo.jp

 

よもぎの効果などを調べてみたところ、ビックリするくらいさまざまな効果があります。

よもぎの効果・効用

血作用・貧血の予防

鉄欠乏性貧血には、毎日鉄の摂取が必要です。よもぎに含まれている鉄分が、クロロフィル葉緑素)との相乗効果で造血作用を促進してくれます。

 

浄血 用の促進

よもぎには酵素、ビタミンミネラル、クロロフィル、食物繊維などが、豊富に含まれています。 血液中の老廃物を便と共に外へ排出してくれ血液を浄化してくれます。

 

心筋梗塞脳梗塞の予防に期待

豊富に含まれているクロロフィル葉緑素)が、悪玉コレステロールを排出。結果、コレステロール値を下げ血中脂質の正常化を促進してくれます。

 

整腸作用・便秘解消・デトックス効果

ほうれん草の10倍以上もの食物繊維が含まれています。腸を解毒してキレイにしたり、便秘の予防にかかせない存在です。 さらに、食物繊維の1/5000サイズのクロロフィルが、小腸の繊毛まで入り込み有害物質や、あらゆる毒素を排出してくれます。

 

ダイエット効果が期待

よもぎの浄血作用、悪玉コレステロール排出作用、整腸作用・便秘解消作用など、ダイエットに不可欠な要素です。 さらに、酵素をカラダの隅々まで届けてくれる有機ゲルマニウムクロロフィルの成分のひとつ)のおかげで、新陳代謝が高まり、結果無理のないダイエット繋がります。

 

抗発ガン作用・免疫力がアップ

よもぎに含まれるクロロフィルは、発ガン原因の一種である染色体異常を抑えると言われています。 またβ-タカロチンによる免疫力アップ作用、浄血作用、デトックス作用などにより発がんを防止する効果が期待できます。

 

肌や髪や粘膜の健康維持・視力維持が期待

よもぎに含まれているベータカロチンが体内に入ると、ビタミンAに変わります。 これによって、肌や髪、粘膜を健やかに保ったり、視力の維持をしてくれる効果が期待できます。

 

それ以外の効果としても高血圧・心臓病の予防 健胃効果 腹痛・下痢の改善 冷え性・むくみの改善 保湿効果 アトピーの改善などに期待できます。

 よもぎ茶、よもぎ蒸し、よもぎの入浴剤、お灸、古来は切り傷・食あたり・下痢止めなど外用・内服を問わず利用されています。

 

昔から日本で使われてるよもぎ

私もよもぎを上手に生活に取り入れていこうと思います!

 

 

M 国産よもぎ茶 ティーパック 3g×20p /セ/ ヨモギ 蓬

M 国産よもぎ茶 ティーパック 3g×20p /セ/ ヨモギ 蓬

 

 

スポンサーリンク