美的健康生活

健康でキレイになりたい!鍼灸・薬膳・マインドなど、私が実践していることの記録です。

スポンサーリンク

漢方薬局に行ってきました。

スポンサーリンク

ピルをやめて、、予想していたものの、生理痛があるので、漢方薬を飲んでみようと決意し、漢方薬局に行ってきました。

 

 

食事も気を付けていくけども、不足している部分を補おうという考えです。

 

パンダマーク(中医薬研究会会員店)に行ってきました。

薬局もいろいろですし、必ずしも買う、わけでなく。。話を聞いて大丈夫そうなら・・・という気分で行きました。

 

店内に入って、まずは店員さんをつかまえ

「生理痛をなおしたい・市販の漢方薬でいいので、欲しい」

という旨を伝えました。

※なぜなら、漢方薬局は自分の体調にあわせて調合してくれるので、、そうじゃなくて、市販のでいいよーと伝えないとと思ったんで。

 

すると、店員さんが

「では、こちらに記入してから詳しくお話を聞かせてください」

ということになり、どういう不調か(生理痛のこと)、アレルギーの有無、病気していないか、薬飲んでいないかなどを記入。

 

そして、問診を受けました。

生理痛のことも詳しく、メモメモしながら聞いてくれ・・

「痛みはどんな感じですか?きゅっと絞る感じではなく、じわじわですね」

とか、細かく聞いてくれました。

舌を見てくれたり、脚の冷えを触って確認してもらったり。

 

・胃腸の調子が良くない

・イライラ、胸のハリがある

 

加味逍遥散がいいですよ

とオススメされました。

 

 

店員さんの話も分かりやすく、舌診もしてくれて、この漢方薬についてしつこく聞きましたが、きっとあうだろう。と納得できて、お買い上げしてきました。

付箋で、飲む量や回数まで書いてくれました(喜)

 

おまけのイスクラののど飴を頂いて、帰宅。

 

私の購入した加味逍遥散は粒状で、ちょっと粒が大きいのと、一回7粒という微妙に多いのですが、まずは一か月、しっかりと飲んでみたいと思います。

 

【第2類医薬品】加味逍遥散 350錠

【第2類医薬品】加味逍遥散 350錠

 

 

 

スポンサーリンク