美的健康生活

健康でキレイになりたい!鍼灸・薬膳・マインドなど、私が実践していることの記録です。

スポンサーリンク

冷房で冷えた身体にはお灸と銭湯が効きます。

スポンサーリンク

 

暑い時期、冷房で体調をよく崩していたわたし。

頭痛や、冷え性は日常。ひどいと夜に冷えすぎて寝れない。
などなど

それが今年はまだそういう経験が少ないです。

f:id:creative2016:20170202211556j:plain


ひとえに、
日々のお灸・たまに行く銭湯ではないかと思います。

お灸でもいろいろなつぼがありますが、
ずっと三陰交を温めているのが効果アリなのではと。

このツボの働き、施術の効果は「気の滞りをとり、気の流れを促進させる」働きです。
疎通の働きといいます。意志疎通の「疎通」ですね。なにかを円滑に通じさす働きです。
この「疎通」という働きは、不妊や婦人病の改善、妊娠~出産に限らず、他のさまざまな体のお悩みの改善や、健康維持の秘訣ですから、三陰交は様々な施術に日常的に頻繁に使われるツボなのです。

三陰交のツボの効果と探し方・冷えとり効果も高いツボです。
より引用



銭湯も本当に効果あり。
自宅のお風呂が狭いのもあるとは思いますが、
銭湯だとぐっと身体の芯から暖まります。
いつもとは違う場所で仕事をしたときの夜はなるべく銭湯に行くようにしています。

こうやって、自分でしっかりと実感できているので、
8月はわりと時間があるので、効果とかについてもしっかり調べてまとめてみようと思います。

スポンサーリンク